敏感肌の正しいケア方法-ファンデーション編

メインイメージ

敏感肌さんでもメイクしなくちゃいけない!

本当はスッピンがいいんです・・・!

敏感肌というのは他のお肌と違い刺激に弱い状態ですので、お肌に対して刺激になるような事は極力控えるようにする必要があります。
その為にもメイクをしない方が望ましい訳ですが、女性の場合ですとたとえ敏感肌でもメイクをしない訳にはいきません。
そういった場合にはまずファンデーション選びをきちんと行う必要があります。

ファンデ選び、ここが大切!

正しいファンデーション選びのポイントはいくつかありますが、まず大切なのが簡単に洗い流す事ができるという事です。
メイクを行った後にはしっかりと洗顔を行いお肌をケアする必要がありますが、その際に落ち難い物を使ってしまうとそれだけ洗顔を行う際に苦労する事になります。
しつこくお肌を擦ってしまうと肌状態を悪化させてしまう事にもなりますので、洗顔時の負担を軽減する為にも簡単に落ちるタイプをチョイスする必要があります。

ファンデ選び、ここにも注意!

低刺激のファンデーションを選び出す事も大切なポイントと言えます。
商品によって含まれている成分というのは違っていますが、中には自身のお肌に合わない商品もあります。
それでは敏感肌の状態を悪化させてしまう事になります。

そこで選び出したいのが天然成分で作られているファンデーションです。
お肌に刺激になる成分としては界面活性剤や防腐剤などの様々な化学物質が挙げられますが、 天然成分で作られている物ならそういった刺激になるような成分が配合されていませんので、敏感肌の場合でも優しく使用する事ができます。
ただ、人の肌状態というのは千差万別ですので、天然成分の物だからといって安易に購入するのではなく、まずはサンプルなどを使って肌チェックをしてみる事が大切です。

さらにここに注意してファンデを選ぼう!

他にもファンデーションを選ぶ際にはUVカット効果があるタイプを選ぶ事が大切です。
敏感肌の状態を悪化させてしまう原因の一つとして紫外線が挙げられますが、その紫外線をしっかりとガードする事も大切なポイントですので、 選ぶ際にはUVカットができるのかどうかという事にも着目してみる必要があります。

Copyright © 2010 敏感肌の正しいケア方法-ファンデーション編 All rights reserved.

※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。